タマゴ×ダイニング リバイバー

タマゴ×ダイニング リバイバーは岡山県は白壁の町倉敷にあるダイニングバーです。地域のタマゴを育てる活動をしている地域の文化と共に成長していくお店作りを心がけております。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GREEN GREEN MUSIC FESTIVAL 11

今年もやってきましたーー。

GREEN GREEN MUSIC FESTIVAL 11。

今年も豪華な面子で楽しみです。

僕も合間のBGMを担当させてもらいます。

楽しみです。

そして、出店も!

きゃーー!!!

楽しみーーー。

皆様、会場で再会、そして笑って飲んで踊りましょーー。

チケット、沢山持ってるので言ってくださいなーー。

宜しくお願いいたします。

ggmf11


●日時
 2011年7月10日(日)
 開場   11:00 
 スタート 12:00 
 終演予定 20:30 (予定)
●会場
 光信寺(〒720-1411 広島県神石郡神石高原町光信5500)
●入場料
 前売1日券 5,000円【チケット発売日2011年4月29日(金)】
●出演アーティスト
 HIFANA
 KGM
 Leyona
 NAOITO
 Spinna B-ILL (ABC順)
  and more~
●問い合せ
 mail:bestwishes2000@mail.goo.ne.jp
●ホームページ
 http://greenx2fes.web.fc2.com

チケット販売店
広島県
福山市・BestWishes 今町30-1 JR高架下 080-6349-6568
・ICHIJIKU 今町2-10 徳永ビルB1F 084-928-2909
・TREE LOUNGE 宝町30-1JR高架下 084-921-8884
・馬呆 霞町1-4-32 084-928-8654
・Hair Jua 川口町2丁目23-1 084-957-0551
・GADOGADO 本店 王子町2-18-15 084-973-0902
・GADOGADO CASPA店 三之丸町1-8 4F 084-928-6639
・くつろぎの店 匠 神辺町新徳田579-1 084-960-3285
・3びきの子ねこ 三之丸町1-8 CASPA 4F 084-926-3570
・Pati Patni 北美台13-13 084-973-2552
・Rocket 箕島店 箕島町5816-106 084-954-7759
・ロードランナー 千田町1-11-3 084-971-7601
・stush 三之丸町1-8 CASPA 4F 084-921-5061
・LOVERS DE CAFE 三吉町2-13-19 084-926-4577
・あかぼし 松永町4-11-14 084-930-4200
・キッチン・ナッティー 神辺町大字川南956-1 084-962-3638



尾道市・やまねこカフェ 土堂2-9-33 0848-21-5355
・いっとく 西土堂町1-10 0848-24-1109

神石郡・MONPETSTARS
・湯っ蔵さんわ 神石高原町光信58-1 0847-85-4000
・光信寺 神石高原町光信5500 0847-85-2368

広島市・タワーレコード 広島店 中区新天地2-1 広島パルコ 新館 9F 082-240-0063
・ROCK’N JAM 中区袋町1-19 小池ビル2F 082-881-0863
・MANOA 中区袋町7-31 マントク並木B1F 082-245-2021

岡山県
倉敷市・タワーレコード 倉敷店 水江1番地イオン倉敷2F 086-434-0811
・ジャンゴ 中央1-5-3 086-423-1990
・リバイバー 阿知2丁目7-10 K2ビル1F 090-8402-2222
・レコード屋 平田333-4 SLOW1 086-423-0510
・GREEN HOUSE倉敷本店 鶴形1-3-7 086-421-3108

岡山市・エテパルマ 問屋町12-101AROW&DEPARTMENT205号 086-243-8233
・onsaya 奉還町2-9-1 086-252-1103
・サウダーヂな夜 天神町10-16 城下ビル2F 086-234-5306
・⑤Deli田町店 田町1-1-11 086-235-3532
・城下公会堂 天神町10-16城下ビル1F 086-234-5260
・GREEN HOUSE岡山店 問屋町27-106 086-245-8451

「アクセス」
自家用車でお越しの方 【専用駐車場有り】

・来見グラウンド (広島県神石郡神石高原町井関5424-2)
  駐車場⇔会場 シャトルバス運行(三和交通)
 往復:\500(駐車場にて乗車券販売) *お子様も同一料金です。

 ※会場へ、湯っ蔵への乗り入れは不可です。
  ・イベントへご来場の方は湯っ蔵をご利用された場合でも湯っ蔵の駐車場へは駐車できません。
  ・会場近隣への違法駐車は絶対におやめ下さい。警察に通報させて頂く場合がございます。
  ・必ずイベント専用駐車場を利用し、係員の指示に従って下さい。
  ・その他:東城IC(中国道)⇔専用駐車場 所要時間約40分
        福山東IC(山陽道)⇔専用駐車場 所要時間40分

シャトルバスご利用の方
【三和交通】

・福山駅北口     
    ⇔ ライブ会場
往復:¥2,000
小学生以下¥1000
(完全予約制)

・福山駅北口→光信寺 【①便10:00、②便11:00】
・光信寺→福山駅北口 【①便19:30、②便LIVE終了後】

*福山駅発シャトルバスは完全予約制です。6月30日までにご予約下さい。
・平成23年7月1日(金)までに払い込みをお願い致します。(御確認できない場合は予約完了となりませんので、予め御了承ください。)
・ご予約の無い方はご乗車出来ません。
・バス代金は完全前払いとし、いかなる場合も払戻しは致しません。
・ご入金が確認されてからの予約完了となりますのでご注意下さい。
・バスの集合時間は出発時間の10分前となります。 出発時間になりますとバスは出発いたしますので、お乗り遅れのないようゆとりをもって集合ください。
・各バスは完全予約制となっておりますが、お席の指定はございません。バスの席がいっぱいになりましたら補助席となる場合がございます。
・また、満席になりましたら締切日の前でも御予約を締め切る場合がございます。お早目の御予約をお願い致します。 
予約方法 受付時間 予約先 振込先
電話予約 9:00~17:00

*上記の受付時間外の予約は受付けておりません。 三和交通

TEL 0847-85-3082

*必ず電話を掛けた後にご入金下さい。
イベントに関するお問い合せはGGMF実行委員会にお問い合せ下さい。
郵便局にて(振込手数料はお客様でご負担下さい) 

【口座番号】01350-5-78989
【加入者名】 (有)三和交通タクシー
【金額】受付電話で確認した金額を記入
【通信欄】
①人数を記入(大人 人)(子供 人)
②希望便を記入(行き  便目)(帰り  便目)
【御依頼人】住所,郵便番号,氏名,電話番号(携帯等連絡先)を記入

・電信や口座間送金などは使わずに「通常払い込み」で払い込みください。
・また、ATMによるご送金は「払込書挿入口のあるATM」に限り可能ですが、その場合は必ず「払込書でのご送金」で払い込み下さい。
お電話予約方法
①予約受付先に電話をする
(氏名・人数・連絡先の電話番号・希望出発便行き・希望出発便帰り)
②郵便局に行き指定口座番号へ払い込む
(7月1日の締切日までに郵便局へ行き、払込取扱票に必要事項を記入する。)
③予約完了
弊社で払い込みの確認ができましたら、お客様の連絡先へ予約完了の電話をさせて頂きます。尚、予約の順番は受付順となります。

「HIFANA プロフィール」
KEIZOmachine!とジューシーによるブレイクビーツユニット。1998年より活動開始。ライブではプログラミングやシーケンスをいっさい使用せずリアルタイムにサンプラーのパッドを叩いてビートを刻み、スクラッチやパーカッションなどを乗せていく独特のLIVEスタイルと、GROUNDRIDDIMやW+K Tokyo LabによるVJを迎えた音楽と映像との融合が特徴。一方、CDやレコードなどで聴ける楽曲ではプログラミングやシーケンスをふんだんに使用し独特のHIFANAサウンドを作っている。またHIFANAのアーティスト写真やPV等でも見られる数々のキャラクターのアートワークはソロボンヌ先生 a.k.a.ジューシーとMAHAROが手掛けている。1999年にDJ用スクラッチ・レコード『Sound Touchable』をリリース。2003年には同タイトルの二作目『Sound Touchable弐』をリリース。2003年11月19日には初のフル・アルバム『FRESH PUSH BREAKIN’』をW+K Tokyo Lab / felicityよりリリース。このアルバムに収録していたミュージックビデオ『FAT BROS』が”スペースシャワーTV”『SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS 04』にてBEST CG/ANIMATION VIDEOの受賞や、海外の様々な映像の賞を受賞。また自身のレーベルNAMPOOHを主宰し、イベント制作(『ZAMURAI』主催等)、CM等への音楽提供や、アートディレクション等々の様々な活動を幅広く行なっている。2005年8月には2ndアルバム『CHANNEL H』をリリース。(アルバム収録PV “WAMONO”が平成17年度文化庁メディア芸術祭優秀賞/“スペースシャワーTV”『Best CG/ANIMATION VIDEO ‘06』を受賞)2005年12月にHIFANAが主宰するイベント『ZAMURAI』のライブ映像を日本の様々な映像クリエイターによって編集したDVD 『ZAMURAI TV』をリリース。2006年8月には初のレーベルコンピ『NAMPOOH CABLE』をリリース。2007年8月には海外/国内の様々なライブをコンパイルしたDVD作品と新曲を加えた2.5枚目のアルバム『CONNECT』でEMI Music Japanへメジャー移籍また同作品において、フランスはEMI傘下の“DELABEL”と初の海外メジャー契約。そして、2010年7月28日に全12曲に12本のミュージックビデオを収録した最新作CD+DVDアルバム『24H』を発表!

「Keison プロフィール」
中学2年より兄の影響でギターを始める。放浪生活を経て拠点を静岡に置き、バンド"LIFE"結成。1999年6月にはアマチュアながらDavid Lindrey、2000年3月にはSPEECHの来日時オープニングアクトを務める。 2000年3月8日、シングル『Fine』(Epic Records)でデビュー。2ndシングル『水玉模様』は各FM局でパワープレイを獲得。スペースシャワー TV・Vewsicでは特番がON AIRされ好評を得た。同年7月19日1stアルバム『Keison』(Epic Records)をリリース。2002年、"Keison&Caravan"としてLIVEを中心に活動を行う。2003年、再びソロ活動を開始、同年7月30日シングル『男の世界』(東芝EMI)をリリース。2004年に自主制作盤『Under The Sky』を、2005年3月9日に2nd アルバム『BOTTLE』(Tuff Beats)を発売し、同年EDWINのイメージキャラクターとしてTV-CM に出演。 2006年5月10日に3rd アルバム『漂流』(Tuff Beats)、2007年3月7日にアコースティック・セルフカヴァー集『ACOUSTIC CIRCUS』(Tuff Beats)をリリース。 2009年8月5日、3年ぶりのオリジナルアルバム『EGO』(Tuff Beats)を発売。 2010年3月でデビュー10周年を迎え、4月28日に初のベスト盤『THE BEST -GOOD JOB!』(Tuff Beats)をリリース。 ギターとサーフボードを片手に日本国内のみならず、台湾やオーストラリアなど海外でも精力的にライブ活動を行っている。

「KGM with t.o.NO & NAOTA-G プロフィール」
KGM:地元仙台を拠点とし、各地の野外イベント、カフェバー、クラブイベントでのライブを中心に活躍するシンガーソングライター。MixCDやスノーボードDVDへの楽曲提供などが反響を呼び、2008年2月に1st Mini Album「Life Music」をリリース。
収録曲が地元仙台でのラジオ番組や映画挿入歌として使用されるなどで注目を浴びる一方、会場の大小を問わないライブツアーを自ら積極的に行なう事で全国各地に根を張り、現在も外資系レコード店でロングセラーを記録している。
2009年よりレーベル「Life Music Lab.」を立ち上げ、自信のアルバムと盟友・千尋の1stアルバムを同じリリース。
繋がりを大切にするスタンス、及びD.I.Y精神はジャンルや地域の枠を超える「地方在住アーティストの新しい在り方」を思わせ、より一層の活躍が期待されている。

「Leyona プロフィール」
ジャンルや時代を超えて音楽を愛するシンガー
そのOne&Onlyなヴォーカルによって独自の世界観を表現し続けている2009年にデビュー10周年を迎え 仲井戸“CHABO”麗市,斉藤和義,佐藤タイジ、Keison、 東田トモヒロ、Spinna B-ILL、HIFANA、BLACK BOTTOM BRASS BAND等多数の豪華ゲストを迎えたパーティーの模様を完全収録した自身初となるライヴDVD「MUSIC IS MAGIC」
また同タイトルのカヴァーアルバム「MUSIC IS MAGIC」オリジナルナルアルバム「PATCHWORK」と立て続けにリリース2011年 弾き語りスタイルでのLIVEを中心に活動を行う

Leyona Band are..
●沼澤尚(drums)
●中條卓(Bass)
●エマーソン北村(Keybord)

「NAOITO プロフィール」
シンガーソングライター。東京生まれ純日本人。19歳で渡米、その後ジャマイカ、ネパール、ブラジル、キューバを旅する生涯旅人。西アフリカ ガーナのマスタードラマーAja Addyに手ほどきを受けパーカッショニストとして音楽活動をするなか、あるとき独学のギターで作曲をはじめるとNAOITOと名のり弾き語リストになる。自身の郷愁を唄った“工場のワルツ”や新たな夜明けを目指す“HazeBlue"を筆頭に、懐かしき昭和歌謡から世界の民族音楽に至るまで、極めて雑食性の強い音楽性はジャンル分け不可能である。 musicians are...
大地 on trumpet
IZPON (KINGDOM★AFROCKS) & Shizuka on percussions
小林 眞樹 (JUJU) on bass
K.G on DRUMS
一期一会毎に増々雑食性を極める。音楽の本質は心の野菜であり花であり一揆であると志す。 "雑食familia"とは、全てのジャンルや国境や人種や格差を越脱し、昇華していくという今この時代を生きるのに最も必要なタフネス+同じ釜の飯を喰いながら築いていく最も原始的で強い家族観や結束力による創造=NAOITOが理想とするバンドの姿勢を意味する。家内制手工業型旅するアジアのジプシーキャラバンとなり全国各地で活動、話題沸騰中である!2010年に1stアルバム『雑食familia』を発表。そして、2011年3月16日に待望の2ndアルバム『379 DAYS - 提灯EDITION』をリリース百聞は一見に如かず。現場へGO!!!

「Spinna B-ILL プロフィール」
シンガーソングライター、パフォーマー。2002年にSpinna B-ill & the cavemansで活動を開始。2005年の解散後、Simply Redのギタリスト Kenji Jammerとの活動を経て、2007年には自身のレーベル"UNIQUE CHANNEL"を設立し、待望のフルアルバム"Re:program"をリリース。
R&B、HIP HOP、ソウル、ファンク、レゲエといった幅広いフィルターを通しながらも、日本人としてのアイデンティティを大切にしたルーツミュージックを提示し続けている。フェスからクラブまで様々なステージでマイクを持ち、ジャンルの壁を飛び越えて変幻自在のスタイルを操る。大胆で繊細、ユニーク且つエネルギッシュなパフォーマンスとリリックで魅せるSpinna B-ILLのライブは、オーディエンスの期待を裏切らない。 柔らかなファルセットに強烈なシャウト。伸びやかに歌い、リズミカルにフロウする。まさにOne&Onlyなシンガーである。 2009年9月、FILE RECORDSに拠点を移し、約2年ぶりとなるアルバム「STAND ALONE」をリリース。「こだわりのないところがこだわり」と言うB-ILLの現在(いま)を惜しみなく吐き出し、その多様なキャラクターをふんだんに盛り込んだアルバムに仕上がっている。
2009年10月からアルバムリリースツアー全国10カ所を敢行し、大盛況のうちに終了。2010年も数々のイベントやフェスを始め、名古屋Blue NoteやMotion Blue YOKOHAMAなど、これまでとカラーの違うライブスペースでのパフォーマンスも精力的に行った。2011年の活躍がますます期待される。
スポンサーサイト

Comments


Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
My twitter
FC2カウンター
プロフィール

nic

Author:nic
西田 康孝のプロフィール
岡山は白壁の町倉敷で産まれ育った30代前半。

大人になってからの夢はサーフィン、DJ、ワーゲンに乗る事だった。

21歳の頃から音楽活動を始めDJはやっと12年目。

物事何でも10年から。

初心に戻り地道に活動していきたいと思っています。

小さい頃ピアノを習ってた事を含めたら音楽は自分の人生の半分以上を占めているなと思っています。

2011年2月4日(金)に念願であった「お座敷ダイニング リバイバー」をオープンしました。

名前はStereo ReviveというレゲエのSound System(Crew)を運営しているのですがそこからとりました。

因みにリバイブという意味は「耕す」という意味で自分を、そして町をと思っております。

オープン後に気づいたのですがリバイバーという意味は迎え酒という意味があるみたいです。(コープスリバイバーというカクテルも存在します。)

この今の国の現状、自給率の低さ。

僕はもっと『モノ作り』をしている人を応援して日本人としての尊厳を大事にしていきたいと思っております。

当店でもウリである『ワークショップ』はそれを表現出来る場所だと思っております。

もし、何か表現をしたい人がいたらお声がけください。

今後の目標は『料理の上達』『スティールパンとキーボードの上達』『活きてる人とちゃんと繋がる』『フライヤー作りの上達』『地元音楽シーンの格上げ』でございます。

私の店は『飲食店』というカテゴリーに入ってますが人々の生活の一部(LIFE STYLE)としてとけ込めるように様々な角度から色んな人と繋がれる様に努力しています。

一軒の酒場を持ち、DJ(Selector)、バンド活動、機材レンタル業、フライヤー作成やこれまでの自分の知識と経験を活かして周りのイベントのサポートをする等の活動をし、地元の音楽シーンを盛り上げ次の世代に伝えていくことをこの30代で頑張り素敵な40代を過ごせるようにしたいと思っています。

小規模ですが機材レンタルも行っております。

個人でやってる為普通のレンタル業者より格安でレンタルすることができます。

PAも料金の中に含まれてるのでご相談ください。

機材リストがHPで見れます。
http://reviveentertainment.blog119.fc2.com/blog-entry-693.html

趣味というのは私の普段の生活を見ればわかるかもしれませんが、なるべく生活の中に取り入れれるものをLIFE STYLEとしてしています。

音楽も欠かせないもの、スケボーも移動に、サーフィンは自然に色々教えてもらいに、お酒も料理もコミュニケーションの一つ。

無理なくやっていこうと思ってます。

愛車
『Car』Volks Wagen TYPE-Ⅱ'66 COMBI
『Road Bike』COLNAGO SUPER
『Skateboard』Gravity "larry Bartlemann 33"(THRUSTER2)
『Surfin』Long board 9 feet

その他
GREEN GREEN MUSIC FESTIVALのレギュラーDJ&STAFF&岡山営業担当
岡山国際音楽祭 スタッフ
牛窓ナチュラルキャンプ 初回副実行委員会
Takeo & Carribean Session(Steel Pan/Keyboard)
ex- Ritmo De Cola

●mixiコミュニティー● http://c.mixi.jp/revive
●REVIVE ENTERTAINMENT Blog● http://reviveentertainment.blog119.fc2.com/
●My Space● http://www.myspace.com/stereorevive
●Booking●
NI-C(ニシ) 090-8402-2222
Mobile: stereo_revive@softbank.ne.jp
Pc:stereo_revive@yahoo.co.jp
twitter : stereorevive
http://twitter.comstereorevive/

■リバイバー紹介
2011年2/4日(ニシの日)オープン。

2013年3月にリニューアルオープンを終え4/1日より『タマゴ×ダイニング リバイバー』となりました。(FACEBOOKページではいいね!が200人を超えると改称出来ないとの事で以前の名前のままとなっております。)

なぜこの名前?という疑問があがると思いますが、単純です。

次世代まで繋ぐお店としていきたいと思っております。

当店では自慢の玉子を使った料理を食べていただきその利益の一部を若人(タマゴ)の為に
募金やイベント企画をしていきたいなと思っております。

玉子一つにつき五円(ご縁がありますようにと)を貯金していきます。

この国、そしてこの町にに生まれ育った事を誇りに思いもっと『モノヅクリ』
を大事にしていきたいというのが当店の経営理念です。

日本のクリエイティブな作り手の将来のタマゴを応援していきたいと思ってます。

『Made in Japan』という日本の生産者が作ったお酒を中心に

『Made in 岡山』という野菜などを中心に

『Made in リバイバー』というマスターの気取らない手料理。

『Made in 倉敷付近』の手仕事の体験出来る場所(ワークショップ)を開催したり

『Made in 人&楽器』という店内での生演奏のライブを開催したり

『モノ』や『ヒト』と向き合う為の場所になる為日々試行錯誤しています。

『リバイブ』という意味は『耕す』という意味です。

『町』を『人のココロ』を耕すお店を目指しています。

当店のうりであるシステムです。当店だけの試みも多いと思います。
・ノーチャージで席代はとらず、気軽に飲食出来るのでお好きなものを注文出来ます。
 (一件目、二件目、お好きな使い方が出来ると思います。)
・音楽はDJ歴の長いマスターがその場に合わせてチョイス。(リクエストもありです。)
・家族連れでも大歓迎なので小学生以下のジュースはおかわりし放題。(一部のみ)
・デジタルデトックス(携帯電話などのモバイルツールを預けてもらって会計より5%OFF)
 (岡山初!!デジタルと離れてもらって快適に会話をくつろいでもらおうと思う試み。)
・DJブースとプロジェクター完備。(パーティーには欠かせないでしょう。)
 (機材レンタルも行ってるためライブ出来る機材は揃っております。[レンタルも応相談])
・コース料理も年齢、性別、好み等を伺ってお客様に合わせて心を込めて作っております。
 (3,500円〜5,000円まで[飲み放題<150種以上>も90分〜180分まで設定出来ます。])
・アルコール400円〜(150種類以上 国産アルコール[クラフトビール,梅酒、ワイン]含む)
・お料理 65種類以上(季節のおばんざいもあり。別の黒板に書いてます。) 300円〜
 発酵食品やマクロビオティック等を取り入れた体にいい料理を心がけております。
                 ・ソフトドリンク(手作りも) 300円〜

『STEREO REVIVE-the backing reviver- プロフィール』
●メンバー●
NI-C(Sel,Mc,Engineer,Promoter) AKILLA(Sel)

2001年からセレクター活動を開始したNI-Cが2006年10月にSTEREO REVIVE結成。
海外、国内の数々のSOUNDを招きイベントを展開。
2008年にSETOUCHI ONE ROCKERSとしても活動しているAKILLAが加入。益々幅広いセレクションに。
サウンド名にも含まれてるbacking(裏打ち)をrevive(興す)する為に常にコンセプトに沿ったイベントを主催しSOUNDやBANDを呼んでいる。
60's~90'sのJAMAICAN MUSICを中心にUK LOVERS ROCK、SOUL、R&B,JAZZ等幅広いBLACK MUSICの中でも一番見逃しがちな部分や普段現場で聴けないTUNEも沢山プレイし現場を熱くしている。ダブプレートまで全部レコードでプレイする姿にはレゲエもとい音に対する情熱を感じられるサウンドといえるだろう。
最近では、フェスにライブに引っ張りだこ。生音と生音を繋ぐセレクトはアーティストもお客さんも納得するだろう。
↓音源聴けます↓
●My Space● http://www.myspace.com/stereorevive

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。