タマゴ×ダイニング リバイバー

タマゴ×ダイニング リバイバーは岡山県は白壁の町倉敷にあるダイニングバーです。地域のタマゴを育てる活動をしている地域の文化と共に成長していくお店作りを心がけております。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DISCOTHEQUE meets WORLD SOUND CLASH CUP CHAMPION Shashamane International Sound JAPAN TOUR in OKAYAMA

2009.12/05(SAT)

DISCOTHEQUE meets WORLD SOUND CLASH CUP CHAMPION

Shashamane International Sound JAPAN TOUR in OKAYAMA

@CLUB NO.9(岡山県岡山市表町3-13-64)
22:00~till morning
ADV: \2,500
ADM: \3,500
(1drink別 入場時500円いただきます。)

『SPECIAL GUEST』
Shashamane international(From Africa Kenya)

『LINK UP SOUND』
MASTER MEDIA(From Ehime)
甘風SOUND(From Shimane)
BASS LAND-riddim ambassador-(From Kurashiki)
BLAZING SOUL(From FUKUYAMA)
POWPOW SOUND(From OKAYAMA)

『Host Sound』STEREO REVIVE -the backing reviver-

『Total Info』 :ニシ(Revive Entertainment) 090-8402-2222
stereo_revive@softbank.ne.jp

『Revive Entertainment Blog』 http://reviveentertainment.blog119.fc2.com/

『Ticket Shop』
ESP 086-223-1215,かなりや(086-233-7775),GREEN HOUSE岡山店(086-245-8451),GREEN HOUSE倉敷店(086-421-3108),ザイマカ(086-254-0420),JAMAICAN TASTE(086-231-8883),ジャンゴ(086-423-1990), Shuby(086-434-8155),DOOBY(086-424-0043),富田酒店(086-234-1119),naish cafe(086-427-4174),FOUR COLLECTION (086-427-9669),RUDEBOY(086-222-8120),レコード屋(086-423-0510),CLUB NO.9(086-234-9909)

〈県外〉
【広島】CHARLIES RECORD(084-991-2089)【愛媛】MEDIA ONE COLLECTIBLES(089-945-1614)

他、出演各サウンド所有

ショッピングカート http://reviveshop.cart.fc2.com/
口座に振り込み確認後郵送にて発送致します。送料は無料となっております。
※イベントより一週間前に締め切り。

今回のDISCOTHEQUEは2009年、WORLD SOUND CUP CLASHで優勝したSHASHAMANE INTERTATIONAL SOUNDとLINK UP.
WORLD SOUND CUP CLASHといえば日本からもBARRIER FREEがWORLD CLASHに初出場するも日本人ながらも3位と検討し話題になりましたが、もっと話題になったのはレゲエの本場JAMAICAからBASS ODYSSEY、BODY GUARD、音楽大国アメリカのBLUNT POSSE、地元UKからLUV INJECTION、そして同じヨーロッパ、イタリアのONE LOVEを抑えてアフリカのSHASHAMANEトロフィーを手にしたのだ。
今のWORLD CLASSをみんなに見てもらいたい。という事でツアーの一部を主催させてもらうことになりました。

島根からは男も顔負けのBAD GAL SOUND 甘風SOUND。
今年は半端でなくリンクが多いです。ジャマイカでも同じひと時を過ごしました。
島根から本物の音を届けにきます。

そして福山から次世代SOUND、BLAZING SOUL。
福山でめきめきと頭角を現してきているサウンドです。

同じ地元、倉敷からはベテラン、BASS LAND。
昔から倉敷から音を発信し岡山レゲエシーンをキープしてきたサウンドです。
45とダブプレートを駆使し安定したプレイは必聴です。

そして若手POWPOWも上質のレコードで早い時間を暖めます。

このサウンド陣でWORLD CHAMPIONを迎えたいと思います。
楽しみにしておいてください。

Shashamane International Sound (シャシャマーニ インターナショナル)
1984年にアフリカ、ケニアの首都ナイロビ、フルマ地区(一番危険なゲットー区域)にて、
パパ・ビンギ、ピューパ・デイビス、レブ・ディーダがシャシャマーニの原型である「ドレッドブラザーズ」を作り上げる。
その後、友人であった、ラス・ケン、ダディー・チョッシュも加わり、翌年、シャシャマーニを手助けしていたテリーもメンバーとして加入。
そして間もなく、メンバー全員でエチオピアを訪れ、その時のインスピレーションで、「シャシャマーニインターナショナル」に改名。
改名後、アフリカ全土で勢力的に活動し、ケニアを代表するサウンドになる。1988年には、ジャーシャカサウンドシステムとイギリスで共演し、彼らに認められて、活動をアフリカからヨーロッパと活動地域を広げ、その時に名シンガー デニス・ブラウンとも何度も共演し、彼にも認められる数少ないレゲエサウンドとなる。2000年からは「アフリカ ボンドレゲエフェスタ」を開催し、地元ケニアレゲエ発展にも貢献する。そして、2009年「ワールド サウンド カップクラッシュ」にて、ベースオデッセイ、ボディーガード、ワンラブ、ラブインジェクション、ブラントポッセ、バリアフリーを抑え、世界一の称号を得る。新旧問わず、幅広いプレイができる現在、大注目サウンドが「シャシャマーニ インターナショナル」である。

四国・松山で1990年から活動を始め今年で19年目の
老舗 SOUND SYSTEM。
(サウンド立ち上げ以前のセレクターとしての活動は24年目) 

長いキャリアと、これまでに国内外で集めた3万枚を軽く超えるほどの
JAMAICAN OLDIES(SKA,ROCKSTEADY,LOVERS,DUB,DANCEHALL CLASSICS)やOLD SOUL、OLD R&Bなどのオリジナル盤レコードと  デニス・ブラウンを始め今は亡きアーティストの貴重なDUB PLATE等を 駆使してのオリジナリティー溢れるPLAY STYLEで地元・愛媛や四国内に留まらず県外のダンスにも多数出演中。 
(DUBも含め全てレコード・プレイ)

BLOG: [TODAY'S SOUND TODAY] http://plaza.rakuten.co.jp/mastermedia/

甘風SOUND プロフィール

《SWEET&BAD GALSOUND》または《REAL BAD GALSOUND》 MAH-RA(MC&SEL)、ITAL(SEL)で活動開始。 80's~90'sを中心に、女らしく『SWEET』に且つ男勝り『BAD』に、島根を拠点とし、山陰各地で精力的に活動中! 2006年12月にはNORIKO(SEL)が加入。プレイの幅も広がり、今後ますます目が離せない!! また主催ダンス、『SWEET GUIDANCE』『BAD GAL RIDE』も好評展開中!皆さまどうぞよろしくお願いします!

BLAZING SOULプロフィール

広島県福山市を拠点に、2007年活動開始。
☆メンバー☆

(MC) 3-CON
(SEL)TETSU
(SEL)SHO-YAN

FOUNDATIONからDANCEHALLまで、幅広くPLAY。
BLAZING「燃える」SOUL「魂」一曲にかけた熱い魂を燃えるようなVIBESでフロアに伝える。
是非、アナログならではの上質なメロディーを体感してもらいたい。

毎月第4金曜日に開催するレギュラーイベント
[FRIDAY NIGHT JAMBOREE]
70年代から90年代までの曲を中心に、BRAND NEWや、SKA、ROCK STEADYを織りまぜて幅広い選曲でお届けする。

BASSLAND-RiddimAmbassadorプロフィール

OKAYAMA@KURASHIKI

MC:Kompressor
Selec:KAMESHI
Selec:UKI-ROY
Selec:Takacity-X
Engineer&Dee-Jay:SPEAR
Dee-Jay:Briggy-Stone
の6人で構成される老舗OLDIESSOUND
渋いROOTS、Medium、70s~90s.dancehallをディール
主催野外イベントや、県外ダンスGUESTとしても精力的に活動。

新たにDee-Jay:Briggy-Stoneを迎えた。
またEngineer:SPEARもマイクを握りDee-Jayとして活躍中である。

『STEREO REVIVE-the backing reviver- プロフィール』
●メンバー●
NI-C(Sel,Mc,Engineer,Promoter) A-KILLER(Sel)

2001年からピンで活動していたNI-Cが2006年10月にSTEREO REVIVE結成。
全国より数々のFOUNDATION SOUNDを招きイベントを展開。
2008年にSELECTORにA-KILLERが加入。益々幅広いセレクションに。
60's~90'sのJAMAICAN MUSICを中心にUK LOVERS ROCK、SOUL、R&B,JAZZ等幅広いBLACK MUSICの中でも一番見逃しがちな部分や普段現場で聴けないTUNEも沢山プレイし現場を熱くしている。オリジナルレコード、ダブプレートまで全部レコードでプレイする姿にはレゲエもとい音に対する情熱を感じられるサウンドといえるだろう。
『名前の由来』
STEREO=立体音響再生装置
REVIVE=復興させるという意味です。
backing=つまりレゲエ等裏で打っているリズムの事です。

『イベント主催遍歴』
2007 03/31 「GUEST」:MASTER FLEX TIKA(from OKINAWA)
06/30 「GUEST」:BIG STONE-the rockers plantation sound-(From Hiroshima)
10/14 1'ST ANNIVERSARY SPECIAL@渋川海水浴場
「SPECIAL GUEST」:COJIE(From MIGHTY CROWN)
「GUEST」:DOUBLE BARREL,ROCKING MOOD
「SECRET GUEST」:MASTA SIMON(From Mighty crown)
12/29 「GUEST」:MASTER MEDIA(From Ehime)
「SECRET GUEST」:SHINEHEAD KODO(From Kyoto/龍岸寺)
03/29 「GUEST」:ROCK A1 DISCO(From Fukuoka)
05/31 「GUEST」:WING FLOOR(From Kagawa)
08/10 「SPECIAL GUEST」HI-TENSION(From Tochigi)
ROCKING MOOD (From Kobe)
10/14 「SPECIAL GUEST SOUND」
Crush (Judgment Sound Station/DJ UNITY from Tokyo)
DOUBLE-H (JAMMERS RECORD/DJ UNITY from Tokyo)
TURNER (KING RYUKYU/OLDIES JUMBOREE from Okinawa)
2009
01/31 SUNRISE,ALBATROSS(From OSAKA)
05/09 DOWN BEAT THE RULER(From NY),ROMANTIC(From Saitama),MASTER MEDIA(From Ehime)
06/06 Bacchang(From OSAKA)H.A.F 共同主催

他、毎月第一金曜日DELETEにてレギュラーイベント開催中

●Booking●
NI-C090-8402-2222
Mobile: stereo_revive@softbank.ne.jp
Pc:stereo_revive@yahoo.co.jp

●mixiコミュニティー● http://c.mixi.jp/revive
●REVIVE ENTERTAINMENT Blog● http://reviveentertainment.blog119.fc2.com/
●My Space● http://www.myspace.com/stereo_revive

DISCOzenkoku
DISCOuraweb
DISCOweb
スポンサーサイト

Comments


Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
My twitter
FC2カウンター
プロフィール

nic

Author:nic
西田 康孝のプロフィール
岡山は白壁の町倉敷で産まれ育った30代前半。

大人になってからの夢はサーフィン、DJ、ワーゲンに乗る事だった。

21歳の頃から音楽活動を始めDJはやっと12年目。

物事何でも10年から。

初心に戻り地道に活動していきたいと思っています。

小さい頃ピアノを習ってた事を含めたら音楽は自分の人生の半分以上を占めているなと思っています。

2011年2月4日(金)に念願であった「お座敷ダイニング リバイバー」をオープンしました。

名前はStereo ReviveというレゲエのSound System(Crew)を運営しているのですがそこからとりました。

因みにリバイブという意味は「耕す」という意味で自分を、そして町をと思っております。

オープン後に気づいたのですがリバイバーという意味は迎え酒という意味があるみたいです。(コープスリバイバーというカクテルも存在します。)

この今の国の現状、自給率の低さ。

僕はもっと『モノ作り』をしている人を応援して日本人としての尊厳を大事にしていきたいと思っております。

当店でもウリである『ワークショップ』はそれを表現出来る場所だと思っております。

もし、何か表現をしたい人がいたらお声がけください。

今後の目標は『料理の上達』『スティールパンとキーボードの上達』『活きてる人とちゃんと繋がる』『フライヤー作りの上達』『地元音楽シーンの格上げ』でございます。

私の店は『飲食店』というカテゴリーに入ってますが人々の生活の一部(LIFE STYLE)としてとけ込めるように様々な角度から色んな人と繋がれる様に努力しています。

一軒の酒場を持ち、DJ(Selector)、バンド活動、機材レンタル業、フライヤー作成やこれまでの自分の知識と経験を活かして周りのイベントのサポートをする等の活動をし、地元の音楽シーンを盛り上げ次の世代に伝えていくことをこの30代で頑張り素敵な40代を過ごせるようにしたいと思っています。

小規模ですが機材レンタルも行っております。

個人でやってる為普通のレンタル業者より格安でレンタルすることができます。

PAも料金の中に含まれてるのでご相談ください。

機材リストがHPで見れます。
http://reviveentertainment.blog119.fc2.com/blog-entry-693.html

趣味というのは私の普段の生活を見ればわかるかもしれませんが、なるべく生活の中に取り入れれるものをLIFE STYLEとしてしています。

音楽も欠かせないもの、スケボーも移動に、サーフィンは自然に色々教えてもらいに、お酒も料理もコミュニケーションの一つ。

無理なくやっていこうと思ってます。

愛車
『Car』Volks Wagen TYPE-Ⅱ'66 COMBI
『Road Bike』COLNAGO SUPER
『Skateboard』Gravity "larry Bartlemann 33"(THRUSTER2)
『Surfin』Long board 9 feet

その他
GREEN GREEN MUSIC FESTIVALのレギュラーDJ&STAFF&岡山営業担当
岡山国際音楽祭 スタッフ
牛窓ナチュラルキャンプ 初回副実行委員会
Takeo & Carribean Session(Steel Pan/Keyboard)
ex- Ritmo De Cola

●mixiコミュニティー● http://c.mixi.jp/revive
●REVIVE ENTERTAINMENT Blog● http://reviveentertainment.blog119.fc2.com/
●My Space● http://www.myspace.com/stereorevive
●Booking●
NI-C(ニシ) 090-8402-2222
Mobile: stereo_revive@softbank.ne.jp
Pc:stereo_revive@yahoo.co.jp
twitter : stereorevive
http://twitter.comstereorevive/

■リバイバー紹介
2011年2/4日(ニシの日)オープン。

2013年3月にリニューアルオープンを終え4/1日より『タマゴ×ダイニング リバイバー』となりました。(FACEBOOKページではいいね!が200人を超えると改称出来ないとの事で以前の名前のままとなっております。)

なぜこの名前?という疑問があがると思いますが、単純です。

次世代まで繋ぐお店としていきたいと思っております。

当店では自慢の玉子を使った料理を食べていただきその利益の一部を若人(タマゴ)の為に
募金やイベント企画をしていきたいなと思っております。

玉子一つにつき五円(ご縁がありますようにと)を貯金していきます。

この国、そしてこの町にに生まれ育った事を誇りに思いもっと『モノヅクリ』
を大事にしていきたいというのが当店の経営理念です。

日本のクリエイティブな作り手の将来のタマゴを応援していきたいと思ってます。

『Made in Japan』という日本の生産者が作ったお酒を中心に

『Made in 岡山』という野菜などを中心に

『Made in リバイバー』というマスターの気取らない手料理。

『Made in 倉敷付近』の手仕事の体験出来る場所(ワークショップ)を開催したり

『Made in 人&楽器』という店内での生演奏のライブを開催したり

『モノ』や『ヒト』と向き合う為の場所になる為日々試行錯誤しています。

『リバイブ』という意味は『耕す』という意味です。

『町』を『人のココロ』を耕すお店を目指しています。

当店のうりであるシステムです。当店だけの試みも多いと思います。
・ノーチャージで席代はとらず、気軽に飲食出来るのでお好きなものを注文出来ます。
 (一件目、二件目、お好きな使い方が出来ると思います。)
・音楽はDJ歴の長いマスターがその場に合わせてチョイス。(リクエストもありです。)
・家族連れでも大歓迎なので小学生以下のジュースはおかわりし放題。(一部のみ)
・デジタルデトックス(携帯電話などのモバイルツールを預けてもらって会計より5%OFF)
 (岡山初!!デジタルと離れてもらって快適に会話をくつろいでもらおうと思う試み。)
・DJブースとプロジェクター完備。(パーティーには欠かせないでしょう。)
 (機材レンタルも行ってるためライブ出来る機材は揃っております。[レンタルも応相談])
・コース料理も年齢、性別、好み等を伺ってお客様に合わせて心を込めて作っております。
 (3,500円〜5,000円まで[飲み放題<150種以上>も90分〜180分まで設定出来ます。])
・アルコール400円〜(150種類以上 国産アルコール[クラフトビール,梅酒、ワイン]含む)
・お料理 65種類以上(季節のおばんざいもあり。別の黒板に書いてます。) 300円〜
 発酵食品やマクロビオティック等を取り入れた体にいい料理を心がけております。
                 ・ソフトドリンク(手作りも) 300円〜

『STEREO REVIVE-the backing reviver- プロフィール』
●メンバー●
NI-C(Sel,Mc,Engineer,Promoter) AKILLA(Sel)

2001年からセレクター活動を開始したNI-Cが2006年10月にSTEREO REVIVE結成。
海外、国内の数々のSOUNDを招きイベントを展開。
2008年にSETOUCHI ONE ROCKERSとしても活動しているAKILLAが加入。益々幅広いセレクションに。
サウンド名にも含まれてるbacking(裏打ち)をrevive(興す)する為に常にコンセプトに沿ったイベントを主催しSOUNDやBANDを呼んでいる。
60's~90'sのJAMAICAN MUSICを中心にUK LOVERS ROCK、SOUL、R&B,JAZZ等幅広いBLACK MUSICの中でも一番見逃しがちな部分や普段現場で聴けないTUNEも沢山プレイし現場を熱くしている。ダブプレートまで全部レコードでプレイする姿にはレゲエもとい音に対する情熱を感じられるサウンドといえるだろう。
最近では、フェスにライブに引っ張りだこ。生音と生音を繋ぐセレクトはアーティストもお客さんも納得するだろう。
↓音源聴けます↓
●My Space● http://www.myspace.com/stereorevive

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。