タマゴ×ダイニング リバイバー

タマゴ×ダイニング リバイバーは岡山県は白壁の町倉敷にあるダイニングバーです。地域のタマゴを育てる活動をしている地域の文化と共に成長していくお店作りを心がけております。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音ヶ鳴ル!-南国音泉 NANGOKU ONSEN-

otoomote


otonaka


otoura


08/08/10(日)
『タイトル』:音ヶ鳴ル!-南国音泉 NANGOKU ONSEN-

『場所』:レスパール藤ケ鳴(〒701-1141 岡山市菅野3399-1 TEL 086-294-1717 FAX
086-294-3200)
http://www.resparle.jp/ (HP内イベント情報発信中)

『時間』:11:00-21:00

『料金』:ADV:3,500ADM:4.500(1ドリンク、入浴券付き)
宿泊プラン:4名(1人9,500)3名(1人10,200)2名(1人13,500)
※チケット込みの値段になります(入浴、ワンドリンク、翌日の朝食付き)
お盆時期なのでお早めにご予約ください。詳しくはHPで。http://www.resparle.jp/

『駐車場』:
※ Co2の削減の為&台数に限りがありますので当日はなるべく乗り合わせ、公共の交通機関をご利用お願いいたします。
当日は近隣に別駐車場も設けていますが台数が限定されていますのでご注意下さい。
別駐車場に関してはHPでご確認お願いいたします。http://www.resparle.jp/

『SPECIAL GUEST SOUND』:
HI-TENSION (From Tochigi)
ROCKING MOOD (From Kobe)

『SOUND』
EASY SKANKING (From Hiroshima)
GONE CLEAR (From Okayama)
SKA ING WEST CREW (From Kurashiki)
STEREO REVIVE -the backing reviver- (From Kurashiki)

『SPECIAL GUEST LIVE』:
CASSETTE CON-LOS (From Tokyo)
TATSUMI AKIRA & the Limes (From Osaka)
The Little Elephant (From Yamaguchi)


『LIVE』
Ritmo De Cola(From Okayama)
ザ・ワイラーズ (From Kurashiki)
Okayama Djenbe Club(From Okayama)

『SOUND SYSTEM』
EARTH VIBES J-BLUE full system (From Fukuyama)
STEREO REVIVE half system (From Kurashiki)

『概要』
心踊る、夏真っ盛り、そこは涼しい高原で鳴り響く夏に良く合う南国音楽。
素晴らしいレコードが奏でる音楽に南国音楽の歴史を教えてもらい、その場で作りだす生演奏は全ての者を魅了する。音楽は無限大だと知ることが出来るイベントです。

『ジャンル』
MENTO,CALYPSO,SKA,ROCKSTEADY,EARLY
REGGAE,ROOTS,SOCA,LATIN,CUBA,JAZZ,R&B,DOOWAP

『DJ陣』
栃木県よりレペゼン関東FOUNDATION SOUNDのHI-TENSION SOUND!
OLDIESのプレイは定評があり関東で引っ張りだこのCREWが岡山初登場!
そして去年のSHIBU-SAI!でも神戸から駆け付けてきてくれたROCKING MOODに広島は尾道でSKAシーンを盛り上げているEASY SKANKING。
地元からもこだわりの音を届けているCREWが大集合。
間違いない音をプレイしてくれるはず!

『生演奏の部』
ライブ会場では東京よりご存じKING OF CALYPSOバンドCASSETE CON-LOS(カセットコンロス)にアルトサックス奏者、巽 朗氏が率いるTATSUMI AKIRA and the LIMES。
極上の音を奏でてくれるに間違いない。
LITTLE TEMPO等日本を代表するバンドとも共演した岡山の実力派バンドRitmo De
cola!
そして山口県は岩国からオーセンティックスカバンドThe Little Elephantに地元,ザ・ワイラーズと良質のスカを届けるバンドが集結。
バンドメイン、DJメインとかでなくどちらもがメインです。
普段どちらかにしか行かない人もお互いの魅力に気付き良き関係になれたらと主催者側は考えております。

『リフレッシュ』
楽し過ぎて踊り過ぎて一汗かいても館内にある温泉でさっぱり!
しかも、沢山呑む人も当日はイベント来場者様だけの特別プランで宿泊出来ます。4月に出来た贅沢なコテージもかなり素敵です。
むしろこのロケーションで泊まらないのは損?
当日は財布にも優しい雑魚寝プランも考えております。
子供休憩室もあってお子さんをお持ちのお母さんも安心して楽しむ事が出来ます。

『優しさ』
当日はリユース食器を利用しての水分補給となります。
地域のおまつりやバザー、野外イベントなどが終わったあと、大量のごみを目の当たりにしたことはありませんか。 なんとかごみの出ないイベントにしたい!
そんな思いから全国でリユース食器を使って環境に配慮したイベントを行う人たちが増えています。
手始めに、使い捨ての容器をやめて、繰り返し洗って使うリユース容器を使ってみるのはいかがでしょうか。当日はお客様並びに出店者までも一人ひとりに日常生活を振り返り、循環型社会を築いていくきっかけを与えることができます。
身近なイベントから使い捨てのライフスタイルを見直してみませんか。

※リユース食器とは?
何度も繰り返し洗って使用できる(リユースできる)食器で、使い捨ての紙コップやプラスチック容器の替わりに使います。 リユース食器には特別な規格があるわけではありませんが、何
度も繰り返し使えて、落としても割れない素材が適切です。お皿やお椀などにはメラミン素材のものが、カップやスプーンなどには柔軟性に富むポリプロピレン性のものが多く使われています。

環境にも配慮し地球に優しいイベントとなっております。
環境保護の為、マイ箸、マイ皿、マイコップを持ってきていただければ嬉しいです。

エコな出店リスト
かるら(雑貨)
ガミーズダイナー(ケバブ)
山田村(おにぎり)
煉瓦亭(鉄板焼き)
DOOBY(カキ氷)
ES(雑貨)
CALM BOX(沖縄料理)
シナカン(ラーメン)
etc

当日、雑貨出店、フリーマーケット出店も募集しています。
詳しくは西田(090-8402-2222) stereo_revive@softbank.ne.jp ナオ(070-6651-6097)
naotenzero@di.pdx.ne.jp までお願いいたします。

『彩り』
南国音楽をテーマとしているという事で出演者、お客様に会場を飾ってもらおうと思います。
音楽だけでなく服装も彩る事によって会場も華やかになると思います。
アロハ等南国をイメージした格好をしてきて下さい。
当日はベストオブ南国賞等用意してお待ちしております。

『あれば便利な物』マイ箸、マイ皿、マイコップ、団扇、タオル,虫除けスプレー,お泊まりグッズ,自然を思いやる心,出店の美味しい物を味わう空腹感

『企画・主催』音ヶ鳴ル実行委員会

『協力,後援』REVIVE ENTERTAINMENT,Ambitious Box ,NAO,SKA ING WEST CREW,レスパール藤ヶ鳴,タウン情報おかやま

『協賛』
Agitation,アラサッタ探偵社,オハナ不動産, 倉敷おこし,GREEN HOUSE,クレオフーガ,幻奏舎,J-SOUL,シナカン,SWLABR,SELF-C DESIGN,ZERO MAX,Dan Ya Dwa,CHEER DOWN,TWEET ROCKA,Naish curry,FOUR COLLECTION, HEADS OR TAILS?,ユンピョウ,RUDE BOY,Ric’s Cafe

『チケット取扱店』
Agitation(086-233-1215),アラサッタ探偵社(086-427-7838),かなりや(086-233-7775),かるら(086-234-2335),cafe mai mai(086-241-3141),CALM BOX(086-232-6671),GREEN
HOUSE岡山店(086-245-8451),GREEN HOUSE倉敷店(086-421-3108),倉敷おこし,幻奏舎(086-423-5588),JAMAICAN TASTE(086-231-8883),J-SOUL(086-426-5959),シナカン,SWLABR (086-434-3099),  Shuby(086-434-8155),CHEER DOWN(086-426-4455), TWEET-ROCKA (086-427-3035), di cuore(086-427-9000),DOOBY(086-424-0043),冨田酒店(086-234-1119),naish cafe(086-427-4174),naish curry American(086-427-4574),FOUR COLLECTION(086-427-9669), HEADS OR TAILS?,(086-426-0699)山田村(086-234-0705),RUDEBOY(086-222-8120),レコード屋(086-423-0510),煉瓦亭(086-448-1553)

県外 ES(084-957-6662),Charlies(084-991-2089),BEST WISHES

又はショッピングカートの方 http://reviveshop.cart.fc2.com/ によろしくお願いいたします。
口座に振り込み確認後郵送にて発送致します。送料は無料となっております。
※イベントより一週間前に締め切らせていただきます。

Ticket info:西田(090-8402-2222 stereo_revive@softbank.ne.jp )

『注意事項』
・イベントは雨天決行です。
・駐車場は有りますが台数に限りがあります。なるべく乗り合わせか公共の交通機関を使ってお越し下さい。
・飲食店も出店しますので、飲食物全般の持ち込みは禁止です。
・会場は芝生となっております。当日、喫煙される方の為に喫煙所を設けておりますので喫煙所でお願い致します。タバコのポイ捨ては厳禁です。
場内の芝生を傷めない靴でご来場下さい。
※ヒール等、かかとのとがった靴でのご来場はご遠慮頂きます。
・会場内は危険物、法律で禁止されている物の持ち込みは禁止です。場内で、花火など火気・火薬の使用も固く禁止致します。
・自家用車でご来場されたドライバーへのアルコールの販売は一切致しません。飲酒運転は法律により禁止されていますので絶対にお止め下さい。
・未成年者の飲酒は法律で禁止されております。アルコール販売の際には、身分証明書をご提示願う場合もございます。
・会場周辺での泊り込み、違法駐車は固くお断り致します。
・不可抗力による出演者のキャンセル、変更に対しての払い戻しは一切行いません。
・チケットの紛失、破損、盗難等は、いかなる理由においても再発行致しません。またチケットの営利目的の転売・譲渡は禁止です。リストバンドの再発行も原則いたしません。
・保護者同伴の場合、高校生以下は半額、中学生以下は無料となります。
・本公演は長時間の野外イベントです。直射日光や雨風などの対策として、帽子、雨具を用意するなど、事前の準備をしっかりと行ってください。(ダンスフロアーでの傘の使用は禁止です)また、食事、水分補給を十分行い、自己管理をしっかりと心掛けて下さい。
・事故、盗難、喧嘩等に関しては、主催者側では一切責任を負いません。
・ご自分で出されたゴミ類は各自でお持ち帰りいただくか、会場内に設置している指定のゴミ箱に捨ててください。
・上記事項が守れない場合や、周りのお客様に迷惑をかけたり、係員の指示に従わない場合には、強制的にご退場いただくこともございます。
※これらの注意事項はイベントの安全とこれからの存続の為に必要不可欠なものです。

「音ヶ鳴ル!」は、お客様のご協力、助け合い無くしては成功しません。

『REVIVE ENTERTAINMENTからのお知らせ』
去年もMIGHTY CROWNのCOJIE氏を招聘いたしまして大好評だった岡山県で最大の海水浴場で開催する、SHIBU-SAI!が帰ってきます。
今年で2回目になるゲストは・・・。お楽しみに。10月12日(祝前日)予定です。
リバブロにて色々発信していきます。
リバブロ-Revive Entertainment Blog-
http://reviveentertainment.blog119.fc2.com/

音ヶ鳴ルでは当日のボランティアスタッフを募集しています。
みんなで作り上げていく音楽フェスの為にご協力下さい。
SHIBU-SAI! に協力してくれる方も大歓迎!
気になる人は 西田 stereo_revive@softbank.ne.jp まで!
スポンサーサイト

Comments


Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
My twitter
FC2カウンター
プロフィール

nic

Author:nic
西田 康孝のプロフィール
岡山は白壁の町倉敷で産まれ育った30代前半。

大人になってからの夢はサーフィン、DJ、ワーゲンに乗る事だった。

21歳の頃から音楽活動を始めDJはやっと12年目。

物事何でも10年から。

初心に戻り地道に活動していきたいと思っています。

小さい頃ピアノを習ってた事を含めたら音楽は自分の人生の半分以上を占めているなと思っています。

2011年2月4日(金)に念願であった「お座敷ダイニング リバイバー」をオープンしました。

名前はStereo ReviveというレゲエのSound System(Crew)を運営しているのですがそこからとりました。

因みにリバイブという意味は「耕す」という意味で自分を、そして町をと思っております。

オープン後に気づいたのですがリバイバーという意味は迎え酒という意味があるみたいです。(コープスリバイバーというカクテルも存在します。)

この今の国の現状、自給率の低さ。

僕はもっと『モノ作り』をしている人を応援して日本人としての尊厳を大事にしていきたいと思っております。

当店でもウリである『ワークショップ』はそれを表現出来る場所だと思っております。

もし、何か表現をしたい人がいたらお声がけください。

今後の目標は『料理の上達』『スティールパンとキーボードの上達』『活きてる人とちゃんと繋がる』『フライヤー作りの上達』『地元音楽シーンの格上げ』でございます。

私の店は『飲食店』というカテゴリーに入ってますが人々の生活の一部(LIFE STYLE)としてとけ込めるように様々な角度から色んな人と繋がれる様に努力しています。

一軒の酒場を持ち、DJ(Selector)、バンド活動、機材レンタル業、フライヤー作成やこれまでの自分の知識と経験を活かして周りのイベントのサポートをする等の活動をし、地元の音楽シーンを盛り上げ次の世代に伝えていくことをこの30代で頑張り素敵な40代を過ごせるようにしたいと思っています。

小規模ですが機材レンタルも行っております。

個人でやってる為普通のレンタル業者より格安でレンタルすることができます。

PAも料金の中に含まれてるのでご相談ください。

機材リストがHPで見れます。
http://reviveentertainment.blog119.fc2.com/blog-entry-693.html

趣味というのは私の普段の生活を見ればわかるかもしれませんが、なるべく生活の中に取り入れれるものをLIFE STYLEとしてしています。

音楽も欠かせないもの、スケボーも移動に、サーフィンは自然に色々教えてもらいに、お酒も料理もコミュニケーションの一つ。

無理なくやっていこうと思ってます。

愛車
『Car』Volks Wagen TYPE-Ⅱ'66 COMBI
『Road Bike』COLNAGO SUPER
『Skateboard』Gravity "larry Bartlemann 33"(THRUSTER2)
『Surfin』Long board 9 feet

その他
GREEN GREEN MUSIC FESTIVALのレギュラーDJ&STAFF&岡山営業担当
岡山国際音楽祭 スタッフ
牛窓ナチュラルキャンプ 初回副実行委員会
Takeo & Carribean Session(Steel Pan/Keyboard)
ex- Ritmo De Cola

●mixiコミュニティー● http://c.mixi.jp/revive
●REVIVE ENTERTAINMENT Blog● http://reviveentertainment.blog119.fc2.com/
●My Space● http://www.myspace.com/stereorevive
●Booking●
NI-C(ニシ) 090-8402-2222
Mobile: stereo_revive@softbank.ne.jp
Pc:stereo_revive@yahoo.co.jp
twitter : stereorevive
http://twitter.comstereorevive/

■リバイバー紹介
2011年2/4日(ニシの日)オープン。

2013年3月にリニューアルオープンを終え4/1日より『タマゴ×ダイニング リバイバー』となりました。(FACEBOOKページではいいね!が200人を超えると改称出来ないとの事で以前の名前のままとなっております。)

なぜこの名前?という疑問があがると思いますが、単純です。

次世代まで繋ぐお店としていきたいと思っております。

当店では自慢の玉子を使った料理を食べていただきその利益の一部を若人(タマゴ)の為に
募金やイベント企画をしていきたいなと思っております。

玉子一つにつき五円(ご縁がありますようにと)を貯金していきます。

この国、そしてこの町にに生まれ育った事を誇りに思いもっと『モノヅクリ』
を大事にしていきたいというのが当店の経営理念です。

日本のクリエイティブな作り手の将来のタマゴを応援していきたいと思ってます。

『Made in Japan』という日本の生産者が作ったお酒を中心に

『Made in 岡山』という野菜などを中心に

『Made in リバイバー』というマスターの気取らない手料理。

『Made in 倉敷付近』の手仕事の体験出来る場所(ワークショップ)を開催したり

『Made in 人&楽器』という店内での生演奏のライブを開催したり

『モノ』や『ヒト』と向き合う為の場所になる為日々試行錯誤しています。

『リバイブ』という意味は『耕す』という意味です。

『町』を『人のココロ』を耕すお店を目指しています。

当店のうりであるシステムです。当店だけの試みも多いと思います。
・ノーチャージで席代はとらず、気軽に飲食出来るのでお好きなものを注文出来ます。
 (一件目、二件目、お好きな使い方が出来ると思います。)
・音楽はDJ歴の長いマスターがその場に合わせてチョイス。(リクエストもありです。)
・家族連れでも大歓迎なので小学生以下のジュースはおかわりし放題。(一部のみ)
・デジタルデトックス(携帯電話などのモバイルツールを預けてもらって会計より5%OFF)
 (岡山初!!デジタルと離れてもらって快適に会話をくつろいでもらおうと思う試み。)
・DJブースとプロジェクター完備。(パーティーには欠かせないでしょう。)
 (機材レンタルも行ってるためライブ出来る機材は揃っております。[レンタルも応相談])
・コース料理も年齢、性別、好み等を伺ってお客様に合わせて心を込めて作っております。
 (3,500円〜5,000円まで[飲み放題<150種以上>も90分〜180分まで設定出来ます。])
・アルコール400円〜(150種類以上 国産アルコール[クラフトビール,梅酒、ワイン]含む)
・お料理 65種類以上(季節のおばんざいもあり。別の黒板に書いてます。) 300円〜
 発酵食品やマクロビオティック等を取り入れた体にいい料理を心がけております。
                 ・ソフトドリンク(手作りも) 300円〜

『STEREO REVIVE-the backing reviver- プロフィール』
●メンバー●
NI-C(Sel,Mc,Engineer,Promoter) AKILLA(Sel)

2001年からセレクター活動を開始したNI-Cが2006年10月にSTEREO REVIVE結成。
海外、国内の数々のSOUNDを招きイベントを展開。
2008年にSETOUCHI ONE ROCKERSとしても活動しているAKILLAが加入。益々幅広いセレクションに。
サウンド名にも含まれてるbacking(裏打ち)をrevive(興す)する為に常にコンセプトに沿ったイベントを主催しSOUNDやBANDを呼んでいる。
60's~90'sのJAMAICAN MUSICを中心にUK LOVERS ROCK、SOUL、R&B,JAZZ等幅広いBLACK MUSICの中でも一番見逃しがちな部分や普段現場で聴けないTUNEも沢山プレイし現場を熱くしている。ダブプレートまで全部レコードでプレイする姿にはレゲエもとい音に対する情熱を感じられるサウンドといえるだろう。
最近では、フェスにライブに引っ張りだこ。生音と生音を繋ぐセレクトはアーティストもお客さんも納得するだろう。
↓音源聴けます↓
●My Space● http://www.myspace.com/stereorevive

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。