タマゴ×ダイニング リバイバー

タマゴ×ダイニング リバイバーは岡山県は白壁の町倉敷にあるダイニングバーです。地域のタマゴを育てる活動をしている地域の文化と共に成長していくお店作りを心がけております。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

「等価交換出来る酒場としての提案」



スポンサーサイト

 

Ride Is Highのイメージポスター designed by koi



 

2011.11/27(SUN) リバイバー & Stereo Revive Presents Carol Thompson Japan Tour In Kurashiki 『This Is Lovers Rock』

一ヶ月前になりました。

Carroll Thompson Japan Tour In Kurashiki。

フライヤー作りの方少々遅れております。

頑張って作ります。

そして、絶対遊びに来てください。

感動するライブを倉敷に。

楽しみですね。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

2011.11/27(SUN)
リバイバー & Stereo Revive Presents
Carol Thompson Japan Tour In Kurashiki
『This Is Lovers Rock』

At Club NABU
岡山県倉敷市阿知2丁目4-6 シャトレーイン倉敷3F
http://www.kurashiki-nabu.com/

OPEN 19:00

『前売券』\3,500(1drink料金500円を別途入り口で払っていただくことになります。)
(200枚限定/売り切れたら当日券はございません。)
『当日券』\4,000

『Special Guest Singer』
Carroll Thompson(From UK)

『Guest Sound』
Master Media(from Ehime)
Totalize(from Nagoya)

『Local Sound』
Soul Finger
Day Stock
Wild Wide
Pow Pow Sound

『Host Sound』
Stereo Revive

■チケット販売店●LAWSON TICKET:●NABU(086-441-6959)●DOOBY(086-424-0043 )●GREEN HOUSE岡山店(086-245-8451)●古音屋086-425-3551
●レコード屋(086-423-0510)●アラサッタ探偵社 086-427-7838 ●酒処 ジャンゴ(086-423-1990)●B-Tree(086-805-4745)●Bar Rudeboy(086-222-8120)●Bar DOOBY(086-424-0043)●Bar Shuby (086-434-8155)●リバイバー(086-421-8882) 他、各出演者

■主催 リバイバー、REVIVE ENTERTAINMENT●TAKA●My Friends

■TOTAL Infomation 西田 康孝 NI-C(ニシ)
●Mobile Phone 090-8402-2222
●Mobile: stereo_revive@softbank.ne.jp ●Pc:stereo_revive@yahoo.co.jp
●Twitter : stereorevive
http://twitter.comstereorevive
●Facebook page : リバイバー
●mixiコミュニティー● http://c.mixi.jp/revive
●REVIVE ENTERTAINMENT Blog● http://reviveentertainment.blog119.fc2.com/

■会場までのアクセス
〒710-0055
岡山県倉敷市阿知2丁目4-6 シャトレーイン倉敷3F
TEL. 086-441-6959 FAX. 086-441-6979
JR倉敷駅から429号線(旧2号線)を東へ3分。カラオケ「ビックエコー」様があるビルの3F

■This Is Lovers Rockについて
前回惜しくも中止となった来日。
再度主催することになれて本当に嬉しいです。
前回のオープニングイベントの時より8ヶ月が経ちました。
お店としてまだまだ赤子ですがどんどん精進していくつもりです。
今回は前回と内容はかわりましたがまたまたかなり豪華です。
「Lovin’ you」で有名なJanet kayさんと並んでUKのラバーズロックの女王と言われてるCarroll Thompsonさんが来倉。
1970年代中期のロンドンで誕生した歌詞の主題は主に恋愛やロマンスであり、甘い質感のあるサウンドを特色とするLOVERS ROCK。
Carol Thompsonさんといえばイギリス出身のジャマイカ系サックス奏者Courtney Pine(コートニー・パイン)さんが1990年にリリースしたアルバム『Closer To Home』に入ってる『Coutney Pine - I'm Still Waiting feat Carroll Thompson(Produce ASWAD/Original Diana Ross)』は誰もが耳にした事がある曲かもしれませんね。
70年最後期から80年代にかけて、イギリス発のレゲエシーンでトップに君臨していた歌姫Carroll Thompsonさんが倉敷に。
これは見逃せないでしょう。
チケットは200枚限定で売り切れたら当日券もございませんのでお早めにお買い求めください。みんな、音で繋がっていきましょう。

■Carroll Thompson プロフィール
祖母と共に幼少期に教会に通いゴスペルを聞き成長し、8歳頃からピアノを習い始め、12歳の時に、ナショナルユースコンベンションにて、彼女の楽曲"I Know He Is With Me"で最優秀賞を獲得。
その後、音楽と同様、勉学にも勤しみ、大学を卒業する時には、卒業証書のみならず、教員免許も取得していた。
卒業後間もなく、彼女自身で彼女の為のプロダクションとレーベルを制作する。
ソングライターとして、プロデューサーとして、活動するキャロルは、"I'm So Sorry"を世の中に送り出し、UKレゲエチャートで1位を獲得する。その後も、"Simply In Love"や"Just A Little Bit"、"Happy Song"、"Yesterday"などのヒット曲を生み出し、彼女のファーストアルバム"Hopelessly In Love"が完成され、ラバーズロック女王の名に相応しく75万枚以上を世界で売り上げる。
その後も、Maxi Priest,Mad Professor, Janet Kay, Pet Shop Boys, Micheal Jackson, Stevie Wonder, Boy George, Tom Jones, Chaka Khan,BB Kingなど、色々なジャンルのアーティスト達と仕事をする様になる。
最近では、DJ Mayumi / Love Is...にもI'm Still Waitingが収録されているなど、様々なジャンルのアーティストから好まれている

『Master Media プロフィール』
Foundation Master - MASTER MEDIA プロフィール
サウンドとしては、1990年から活動を始め今年で 21年目。(サウンド立ち上げ以前からセレクターとしても活動していて、こちらは 26年目 )
プレイは全てレコード(DUB / SPECIAL も含め)このキャリアと国内はもとより海外にも積極的に出かけ収集しているレコードもオリジナル盤を中心に今では 4万枚近く保有する。JAMAICAN OLDIES (SKA,ROCKSTEADY,ROOTS,DUB,LOVERS,DANCEHALL CLASSICS )中心にSOUL,R&B,FUNKJAZZ,AFRO等にも深く対応した選曲と共に、レゲエのサウンドに欠かせないダブ・プレート (SPECIAL)も度重なる渡ジャマイカで録音したデニス・ブラウン、シュガー・マイノットを始め今は亡きアーティストの貴重な音源を保有し、オリジナリティー溢れる選曲、プレイ・スタイルで 四国に留まらず全国のダンスに多数出演。

『Totalize プロフィール』
名古屋を拠点に全国各地で活動している東海トップクラスの老舗サウンド。
Dancehall Reggaeを基本としその枠に収まらない様々なジャンルを取り込んでおり、メンバーのバイタリティーがダイレクトに選曲、ステージに反映されている。
現在、大人気ストリートウエアブランド NESTA BRAND からのサポートを受け、
複数の要素を併せ持つ独特なサウンドとして今や全国の中でA-1クラスの実力とセンスを持っていると言っても過言ではない。
公式サイト http://totalize.jp/

『Stereo Revive – The Backing Reviver – プロフィール』
●メンバー●
NI-C(Sel,Mc,Engineer,Promoter) AKILLA(Sel)

2001年からセレクター活動を開始したNI-Cが2006年10月にSTEREO REVIVE結成。
海外、国内の数々のSOUNDを招きイベントを展開。
2008年にSETOUCHI ONE ROCKERSとしても活動しているAKILLAが加入。益々幅広いセレクションに。
サウンド名にも含まれてるbacking(裏打ち)をrevive(興す)する為に常にコンセプトに沿ったイベントを主催しSOUNDやBANDを呼んでいる。
60's~90'sのJAMAICAN MUSICを中心にUK LOVERS ROCK、SOUL、R&B,JAZZ等幅広いBLACK MUSICの中でも一番見逃しがちな部分や普段現場で聴けないTUNEも沢山プレイし現場を熱くしている。ダブプレートまで全部レコードでプレイする姿に はレゲエもとい音に対する情熱を感じられるサウンドといえるだろう。
最近では、フェスにライブに引っ張りだこ。生音と生音を繋ぐセレクトはアーティストもお客さんも納得するだろう。
↓音源聴けます↓
●My Space● http://www.myspace.com/stereorevive

『リバイバー紹介』
自宅リビングのようにくつろげる場所は極上のリラックス空間♪
アットホームな空間は会話と料理と酒と音で人が繋がる。
梅酒や和製の珍しいリキュール等アルコールは300種類以上。
フードも酒の肴からがっつりメニューまで約70種類以上。
店内で精米(新見産米)しご飯を炊いてるのでお米に自信あり。
DJブース完備で貸切パーティー等にも対応。
貸切コースも毎回年齢、内容、性別に合わせて変えてます。(3,500円~)

〒710-0055 岡山県倉敷市阿知2丁目7-10 K2ビル1F
営業時間 18:00-翌3:00 / ・定休日: 日曜日
・086-421-8882 / ・最大25席(予約貸切可)

『NABUについて』
倉敷NABU(ネイブ)by REDBOX  倉敷駅前にオープン!!
倉敷NABUは「音楽とお酒で活気がある街に 」がコンセプト。
エントランスの倉敷を感じさせる通路を通り、夜景が見えるBarに入るとNAVY BLUEを基調色とし落ち着いた空間を演出、さらに中に入るとBLACKが全体を包みこむFloorが登場!ここで、様々な音楽のEVENTが開催されます!
その他にも、BarではFlairBartendingが堪能でき、大型モニターで映像も楽しめます。
〒710-0055
岡山県倉敷市阿知2丁目4-6 シャトレーイン倉敷3F
TEL. 086-441-6959 FAX. 086-441-6979
JR倉敷駅から429号線(旧2号線)を東へ3分。カラオケ「ビックエコー」様があるビルの3F

 

イベントの告知付近。

今週末もイベント盛りだくさんですねーー。

明日、というか日付変わって今日!

倉敷NABU(ネイブ)by REDBOX  倉敷駅前にオープン!!

倉敷NABUが2011年10月26日PreOpenします。
倉敷NABUは「音楽とお酒で活気がある街に 」がコンセプト。
エントランスの倉敷を感じさせる通路を通り、夜景が見えるBarに入るとNAVY BLUEを基調色とし落ち着いた
空間を演出、さらに中に入るとBLACKが全体を包みこむFloorが登場!ここで、様々な音楽のEVENTが開催されます!
その他にも、BarではFlairBartendingが堪能でき、大型モニターで映像も楽しめます。
10月26日(水)Pre Opening Party は、毎週水曜日に倉敷REDBOXで開催されていた
「White Wall WEDNESDAY~白壁~」を入場無料で解放開催致します。
倉敷に新たな色を発信する「NABU」にご来場お待ちしております。

住所: 岡山県倉敷市阿知2丁目4-6 シャトレーイン倉敷3F
JR倉敷駅から旧R2を東へ3分。カラオケ「ビックエコー」さんのあるビルの3階。

http://www.kurashiki-nabu.com/

来週火曜までは無料で入場できますよ。

そのかわり会員証を作らないといけないのです。

お手数ですが受付でお願いいたします。

来週火曜(1日)のオープニングファイナルは僕がやります。

黒田さん、DAIちゃん。

宜しくお願いいたします。

楽しみですねーー。

あと、金曜日はこれ!

------------------------------------------------------------------------------------------------------

lifetime


ご存知RYO THE SKYWALKERさんが岡山にーー。

楽しみですねーー。

行きたいーー。

チケット早めにお願いします。

売り切れ必至!

『HOW TO HUNT IN THE BUSH 3』×『Lifetime memory』DOUBLE RELEASE PARTY

2011.10.28(FRI)
at YEBISU YA PRO
start 21:00~

ADM:\3,500 Lコード:\3,800 DOOR:\4,500
Lコード:66414

<SHOWCASE>
RYO the SKYWALKER
TAK-Z
PETERMAN
AKANE
NATURAL WEAPON
MISON-B
アダチマン

<SOUND>
H.A.F
EARTHSOUND
ゑびす工業
SUGI-DUG
POWPOWSOUND
ZIONTRAINcrew
LAUGH SOUND
IRIE-NET


H.A.F PRO 090-8717-4556
http://www.haf82.com

<チケット取扱店>
《岡山エリア》
【SHOP】
■irie 0869-22-0206
■印 086-233-5778
■ABC store 086-224-8511
■GREENHOUSE 岡山店 086-245-8451


【飲食店】
■えがみの屋台 086-222-7177
■かなりや 086-233-7775
■ザイマカ 086-254-0420
■咄々 086-231-9243
■富田酒店 086-234-1119
■咄々 086-231-9243


【CLUB/BAR】
■YEBISU YA PRO 086-222-1015
■DELETE 086-232-3235
■RUDEBOY 086-222-8120 


《倉敷エリア》
【SHOP】
GREENHOUSE 倉敷店 086-421-3108

【飲食店】
■リバイバー 086-421-8882
■ジャンゴ 086-423-1990

【CLUB/BAR】
■SHUBY 086-434-8155
■DOOBY 086-424-0043

------------------------------------------------------------------------------------------------------

otogi

そして、土曜日はShubyでOTOGI

シュビは僕もレギュラーイベントしてました。

昔から好きな箱です。

OTOGIという名前でおとぎ話の内容みたいに毎回コンセプトかえてイベントやってくみたいですよー。

楽しみですねー。

2011-10-29(Sat) OTOGI @shuby
OPEN: 22:00
DOOR: 2000 - 1D ADV: 2000 - 1D

Line up: Haruki Matsuo

[Guest Live]
Ken Inaoka(SYGYZY records)

[DJs]
Haruki Matsuo(RUSH HOUR/PIVO)
moto(nomad)
FxJxTx(砂団扇サーカス)

■ Details
[Guest Live]
Ken Inaoka(SYGYZY records)
日本のインディペンデント・テクノレーベルの先駆けとして知られるSyzygy
RecordsをNi-Ya(西垣内卓也)と共に93年に設立、当時90年代における日本の代表的テクノレーベルの一つとされた。国内外の数多くのアーティスト/DJを招き共演・交流の場となったレーベルパーティ"Frequencies"と共に当時のジャパニーズテクノムーヴメントの一翼を担った。アーティスト活動としては90年代前期よりNi-Yaとのユニット"Drawing Future Life"でのアルバムや、個人や他の名義も含め"Believe In The Frequency Power"(Syzygy / NorthSouth Records UK)や"PacificState"(Deviant Records UK/Sony Music Entertainment
Japan)などいくつかの国内外のコンピレーションアルバム等に参加。90年代後半にレーベルを含めた音楽活動を休止し、ゲームやCM等の商業サウンドデザイン作家として活動を開始。ゼロ年代に入り自身の音楽制作活動に徐々に復帰、Ableton Liveと出会った事によりライブ活動を散発的にではあるが再開、地元以外では"NEWDAY"(長崎)、"IN THE FOREST"(熊本)、"GOMAD"(大分)、"RAWLIFE"(東京)、"OUTRO"(大阪)などでプレイ。昨年リリースされたDJ CRYSTAL(TraksBoys)のmix CD”Made In Japan"Future" Classics”ではDrawing FutureLifeの曲が日本のテクノのフューチャークラシックスとして選ばれ収録されている。2011年よりサウンドプロダクション"Invisible Designs Lab."に加入、新レーベル"invisi dir."の運営に関わる。
http://www.myspace.com/keninaoka
http://soundcloud.com/ken-inaoka

------------------------------------------------------------------------------------------------------

イベントが存在してるのはプロモーターがあるから。

これは当たり前です。

お客さんあってのもの。

いや、これも当たり前。

そして、第三者の協力は僕は絶対必要だと思います。

フライヤー配りは重要。

僕もイベントやってる時よく思いました。

今は店やってるからもっと思います。

色んな人の協力があってイベントが出来る。

だから、大事にしていきたいです。

つながってく人を。

音楽の火を灯し続けよう!

 

『告知/チケット取り扱い中』 2011/10/23(SUN) B-Tree 10th anniversary -LOVE LIVE-

いつもお世話になってますスノーボードショップB-Tree。

いつも、セレクターとして呼んでもらってましたが今回は出店で参加!

そして、時間が合えば久しぶりに回させていただけるかもーー。

メンバー、豪華っしょ!

見たらわかるでしょーー。

いいんじゃないですかーー。

10周年祝いにいきましょーー。

めちゃくちゃ楽しみです。

僕の出店内容は豚汁。

まさか、僕が普通の豚汁出すと思いますか??

以前FREE FREEでもださせていただいたのですが今回も創作豚汁。

以前より料理の腕は格段にあがったので自信をもってお勧めいたします。

ベースは塩豚汁。

和風だしと中華だしをあわせてます。

肉は安い豚ばら肉でなく大きいブロックの肉を購入し下茹でをして臭みとあぶらっぽさをとりました。

野菜もふんだんに入ってます。

ジャガイモも加工して入れると思います。ニョッキみたいに??

面白いと思いますよー。

それをベースに味噌、カレー、韓国風などなど世界の豚汁が!!

世界に豚汁ある??

うちだけ。

こりゃ食べてみるしかないでしょーーー。

豚汁道、ここにあり。

楽しみですねーー。

チケット好評扱っております。

是非、買ってくださいねーー。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

b10

B-Tree10周年イベントのお知らせです!
毎年恒例の周年イベントを今年も開催することとなりました☆
皆様のお陰でSHOP設立10年目を迎える事が出来ます。 今回はいつもの店「BLUEBLUES」から岡山空港に隣接するレスパール藤ヶ鳴の芝生広場にて行います。フード等の出店もあります。温泉施設もありますのでイベント終了後に割引券で温泉に入りましょう♪当日芝生広場は禁煙になりますので小さなお子様も来ても大丈夫ですよ☆ご家族やお友達や恋人同士で是非来ていただければと思います。
当日は至らないところもあるとは思いますがどうぞよろしくお願いいたします。

B-Tree 10th anniversary -LOVE LIVE-
2011年10月23日(日)レスパール藤ヶ鳴(芝生広場)
※雨天の場合レスパール本館裏 登竜門スタジアム

主催 B-Tree
http://www.b-tree.net/
http://ameblo.jp/b-tree403/
OPEN-11:00 / START-12:00
[LIVE] UCOCA with t.o.No
http://www.ucoca.net
THAMII&THE NATIVE SUNS 
http://thamii.com/
千尋 with Shun-Shun
http://www.utautame.com
光風&GREEN MASSIVE
http://www.greenmassive.com/
KGM with SPECIAL BAND
http://www.kgmmusic.com/
[SOUND] Skankin the feel like TICKET ¥4500(温泉割引券付)
■チケットのご購入について
B-Treeその他チケット取扱店にて
B-TREE 岡山県岡山市南区西市567-5ヴィラノーバアキタ1F 086-805-4745 086-805-4745  担当 下境田(しもさかいだ)まで
その他チケット取扱店
●RETRO喫茶ワンプラスワン 岡山市北区花尻みどり町9-110 086-(250)-6637 ●Trattoria Pippo 倉敷市児島田の口2-1-41 086-(477)-3455 ●台湾風屋台居酒屋 KIKI 岡山市北区本町1-18岡崎共同ビルB1F 086-(221)-1197 ●Cafe&Bar VELVET 岡山市北区野田屋町1-9-6 1F 西側 090-(6503)-4458 ●中華蕎麦奨 島根県松江市大輪町392-30青山ビル1F 0852-(67)-2626 ●Dining Bar リバイバー 倉敷市阿知2-7-10 K2ビル1F 086-(421)-8882

■メールでのチケット販売をご希望の場合
件名に「10thチケット予約」  内容に「お名前」「住所」「電話番号」「枚数」を記載の上  a403@f4.dion.ne.jpまで送信してください。  折り返し手続き方法と入金先をお知らせいたします。
■ご購入後のキャンセルはできませんので予めご了承ください。
☆チケットは定員数になり次第販売終了とさせていただきます。

 

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
My twitter
FC2カウンター
プロフィール

nic

Author:nic
西田 康孝のプロフィール
岡山は白壁の町倉敷で産まれ育った30代前半。

大人になってからの夢はサーフィン、DJ、ワーゲンに乗る事だった。

21歳の頃から音楽活動を始めDJはやっと12年目。

物事何でも10年から。

初心に戻り地道に活動していきたいと思っています。

小さい頃ピアノを習ってた事を含めたら音楽は自分の人生の半分以上を占めているなと思っています。

2011年2月4日(金)に念願であった「お座敷ダイニング リバイバー」をオープンしました。

名前はStereo ReviveというレゲエのSound System(Crew)を運営しているのですがそこからとりました。

因みにリバイブという意味は「耕す」という意味で自分を、そして町をと思っております。

オープン後に気づいたのですがリバイバーという意味は迎え酒という意味があるみたいです。(コープスリバイバーというカクテルも存在します。)

この今の国の現状、自給率の低さ。

僕はもっと『モノ作り』をしている人を応援して日本人としての尊厳を大事にしていきたいと思っております。

当店でもウリである『ワークショップ』はそれを表現出来る場所だと思っております。

もし、何か表現をしたい人がいたらお声がけください。

今後の目標は『料理の上達』『スティールパンとキーボードの上達』『活きてる人とちゃんと繋がる』『フライヤー作りの上達』『地元音楽シーンの格上げ』でございます。

私の店は『飲食店』というカテゴリーに入ってますが人々の生活の一部(LIFE STYLE)としてとけ込めるように様々な角度から色んな人と繋がれる様に努力しています。

一軒の酒場を持ち、DJ(Selector)、バンド活動、機材レンタル業、フライヤー作成やこれまでの自分の知識と経験を活かして周りのイベントのサポートをする等の活動をし、地元の音楽シーンを盛り上げ次の世代に伝えていくことをこの30代で頑張り素敵な40代を過ごせるようにしたいと思っています。

小規模ですが機材レンタルも行っております。

個人でやってる為普通のレンタル業者より格安でレンタルすることができます。

PAも料金の中に含まれてるのでご相談ください。

機材リストがHPで見れます。
http://reviveentertainment.blog119.fc2.com/blog-entry-693.html

趣味というのは私の普段の生活を見ればわかるかもしれませんが、なるべく生活の中に取り入れれるものをLIFE STYLEとしてしています。

音楽も欠かせないもの、スケボーも移動に、サーフィンは自然に色々教えてもらいに、お酒も料理もコミュニケーションの一つ。

無理なくやっていこうと思ってます。

愛車
『Car』Volks Wagen TYPE-Ⅱ'66 COMBI
『Road Bike』COLNAGO SUPER
『Skateboard』Gravity "larry Bartlemann 33"(THRUSTER2)
『Surfin』Long board 9 feet

その他
GREEN GREEN MUSIC FESTIVALのレギュラーDJ&STAFF&岡山営業担当
岡山国際音楽祭 スタッフ
牛窓ナチュラルキャンプ 初回副実行委員会
Takeo & Carribean Session(Steel Pan/Keyboard)
ex- Ritmo De Cola

●mixiコミュニティー● http://c.mixi.jp/revive
●REVIVE ENTERTAINMENT Blog● http://reviveentertainment.blog119.fc2.com/
●My Space● http://www.myspace.com/stereorevive
●Booking●
NI-C(ニシ) 090-8402-2222
Mobile: stereo_revive@softbank.ne.jp
Pc:stereo_revive@yahoo.co.jp
twitter : stereorevive
http://twitter.comstereorevive/

■リバイバー紹介
2011年2/4日(ニシの日)オープン。

2013年3月にリニューアルオープンを終え4/1日より『タマゴ×ダイニング リバイバー』となりました。(FACEBOOKページではいいね!が200人を超えると改称出来ないとの事で以前の名前のままとなっております。)

なぜこの名前?という疑問があがると思いますが、単純です。

次世代まで繋ぐお店としていきたいと思っております。

当店では自慢の玉子を使った料理を食べていただきその利益の一部を若人(タマゴ)の為に
募金やイベント企画をしていきたいなと思っております。

玉子一つにつき五円(ご縁がありますようにと)を貯金していきます。

この国、そしてこの町にに生まれ育った事を誇りに思いもっと『モノヅクリ』
を大事にしていきたいというのが当店の経営理念です。

日本のクリエイティブな作り手の将来のタマゴを応援していきたいと思ってます。

『Made in Japan』という日本の生産者が作ったお酒を中心に

『Made in 岡山』という野菜などを中心に

『Made in リバイバー』というマスターの気取らない手料理。

『Made in 倉敷付近』の手仕事の体験出来る場所(ワークショップ)を開催したり

『Made in 人&楽器』という店内での生演奏のライブを開催したり

『モノ』や『ヒト』と向き合う為の場所になる為日々試行錯誤しています。

『リバイブ』という意味は『耕す』という意味です。

『町』を『人のココロ』を耕すお店を目指しています。

当店のうりであるシステムです。当店だけの試みも多いと思います。
・ノーチャージで席代はとらず、気軽に飲食出来るのでお好きなものを注文出来ます。
 (一件目、二件目、お好きな使い方が出来ると思います。)
・音楽はDJ歴の長いマスターがその場に合わせてチョイス。(リクエストもありです。)
・家族連れでも大歓迎なので小学生以下のジュースはおかわりし放題。(一部のみ)
・デジタルデトックス(携帯電話などのモバイルツールを預けてもらって会計より5%OFF)
 (岡山初!!デジタルと離れてもらって快適に会話をくつろいでもらおうと思う試み。)
・DJブースとプロジェクター完備。(パーティーには欠かせないでしょう。)
 (機材レンタルも行ってるためライブ出来る機材は揃っております。[レンタルも応相談])
・コース料理も年齢、性別、好み等を伺ってお客様に合わせて心を込めて作っております。
 (3,500円〜5,000円まで[飲み放題<150種以上>も90分〜180分まで設定出来ます。])
・アルコール400円〜(150種類以上 国産アルコール[クラフトビール,梅酒、ワイン]含む)
・お料理 65種類以上(季節のおばんざいもあり。別の黒板に書いてます。) 300円〜
 発酵食品やマクロビオティック等を取り入れた体にいい料理を心がけております。
                 ・ソフトドリンク(手作りも) 300円〜

『STEREO REVIVE-the backing reviver- プロフィール』
●メンバー●
NI-C(Sel,Mc,Engineer,Promoter) AKILLA(Sel)

2001年からセレクター活動を開始したNI-Cが2006年10月にSTEREO REVIVE結成。
海外、国内の数々のSOUNDを招きイベントを展開。
2008年にSETOUCHI ONE ROCKERSとしても活動しているAKILLAが加入。益々幅広いセレクションに。
サウンド名にも含まれてるbacking(裏打ち)をrevive(興す)する為に常にコンセプトに沿ったイベントを主催しSOUNDやBANDを呼んでいる。
60's~90'sのJAMAICAN MUSICを中心にUK LOVERS ROCK、SOUL、R&B,JAZZ等幅広いBLACK MUSICの中でも一番見逃しがちな部分や普段現場で聴けないTUNEも沢山プレイし現場を熱くしている。ダブプレートまで全部レコードでプレイする姿にはレゲエもとい音に対する情熱を感じられるサウンドといえるだろう。
最近では、フェスにライブに引っ張りだこ。生音と生音を繋ぐセレクトはアーティストもお客さんも納得するだろう。
↓音源聴けます↓
●My Space● http://www.myspace.com/stereorevive

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。